それっぽい服のシワの描き方|簡単

Procreate
スポンサーリンク

それっぽい服のシワの描き方をご紹介します。詳しいシワの描き方ではなく、ざっくりと簡単に描けるそれっぽい感じのシワになります。使用するお絵描きアプリはProcreateですが、どんなお絵描きアプリでもOKです。

ProcreateとはiPad専用の有料イラスト制作アプリです。ブラシの種類が豊富で、Apple Pencilを使えば力の入れ方次第で線に強弱をつけることもできます。アニメーション機能にも対応しています。
ゴリたみ
ゴリたみ

服のシワって複雑で難しいそう。

それっぽいシワはアルファベットの「I・J・U」のみで大体できるよ!

うーたみ
うーたみ

Step1:袖や裾をジグザグに描く

袖や裾の部分をジグザクに描きます。

ポージングは「肘を曲げた時にできるシワ」「腕をあげたときにできるシワ」をいっぺんにご紹介するためにこのようなポージングになりました。

シワとは関係ありませんが、このイラストの前髪は以前ストレートパーマをあてたら前髪が河童みたいになったときのスタイルです。

Step2:「I・J・U」のシワを描く

アルファベットの「I」「J」「U」のようなシワを描きます。

裾や袖には「U」を多めに、手を上にあげたときにできるシワには大きめな「J」を、腕を曲げた時にできるシワは「I」を2~3本描くとそれっぽくなります。

Step3:窪みに影を付ける

光がさす方向によりしますが、「U」の内側に影を描いておけばそれっぽくなります!

以上がすれっぽく見えるシワの描き方でした。あとは全体的に影や光などを追加したりして仕上げてください。

タイトルとURLをコピーしました