デジタルイラスト/写真は何センチの大きさになるの?!

Procreate
スポンサーリンク

デジタルでイラストを描いていると「キャンバスサイズ」「アートボードサイズ」などアナログで言う「紙」の大きさをまず決めてから描きますが、どのサイズにしても画面上では大きさの違いが分かりづらいですよね。特にキャンバスサイズを「px(画素数)」でサイズを決めた場合は大きさがピンときませんよね!

今回はpxの物理的サイズを計算してみましょう!この物理的サイズというのは印刷するときにきれいに印刷できる最大サイズになります。

ゴリたみ
ゴリたみ

px(画素数)ってなに?

ざっくりとPC上の最小単位のことだよ!デジタル画像はこのピクセルの集まりから構成されているんだよ!

うーたみ
うーたみ
ゴリたみ
ゴリたみ

1000×1000pxのキャンバスで描いたイラストは横に1000px縦に1000px並んだ100000pxで10万画素ということだね!

計算式:pxの物理的サイズ

pxに何センチという概念はありませんPC上の最小サイズを表し1000×1000pxの画像サイズというは横に1000px並び、縦に1000pxならんだ100000pxから構成された画像ということです。

ゴリたみ
ゴリたみ

えーじゃあ印刷1000x1000pxの画像を印刷したらどのくらいのサイズになるのかわからないってこと?

1000x1000pxだけではこれくらいのサイズ!というのはわからないけど、dpi(解像度)が分かれば物理的なサイズがわかるよ!

うーたみ
うーたみ

計算式は次の通りです。

物理的サイズ
px/dpi*2.54

例えば1000×1000pxのサイズdpiが300のとき、この物理的サイズは計算してみると「1000/300*25.4=84.66…」なので約「85mm」となります。

ゴリたみ
ゴリたみ

dpiが350なら「72.57…」で約「73mm」だね!同じサイズで解像度が高いと物理的サイズは小さくなるんだね!

この物理的サイズ85mmは印刷をしたときにきれいに印刷できる最大サイズになります。なのでA4など大きい紙一面に印刷すると画像が粗くなります。また縮小をしても鮮明さが失われてしまいます。

多少の拡大/縮小なら問題ないよ!

うーたみ
うーたみ
ゴリたみ
ゴリたみ

まって!でもイラスト画像のdpiがどのくらいかわからないんだけど!

Procreateで作成したイラストのdpiはどのくらいで設定したか分からなくなった場合は「キャンバス情報」から確認することができるよ!

うーたみ
うーたみ

Procreate:キャンバスのdpiの確認方法

お絵描きアプリProcreateを使って作成されたイラストを見てみます。キャンバス名の下にサイズが表示されています。

1125×2436pxサイズの物理的サイズはどのくらいになるのでしょうか。

Procreateでキャンバスを作成するときに「大きさ」にある「DPI」からdpiを設定することができますが、すでに作成されたキャンバスのdpiを確認するには「🔧アクションツール」>「キャンバス」>「キャンバスの情報」>「大きさ」から「DPI」を確認することができます。

ゴリたみ
ゴリたみ

あ!DPIの上に物理的幅物理的高さがあるね!

そう!だから計算をしなくてもキャンバス情報から確認することができるよ!

うーたみ
うーたみ

計算してみると「1125/300*25.4=95.25」「2436/300*25.4=206.248」なので物理的幅95×物理的高さ206mmになり同じことが表示されていますね!

ゴリたみ
ゴリたみ

このサイズが物理的サイズであり、きれいに印刷できる最大サイズってことなんだね!

iPhoneの写真のdpiは?

ざっくりとdpiとはDots Per Inchの略で1インチ(2.54cm)にいくつドットがあるのかを表した密度のことです。例えば300dpiなら1インチにドットが300あります。72dpiと300dpiなら300dpiの方が解像度が高いということになります。

iPhoneで撮った写真の情報は写真を上にスワイプすると「情報」が表示されます。

ゴリたみ
ゴリたみ

iPhoneの写真情報では「3024×4032」と表示されているけどこれがサイズ?

横に3021、縦に4032の点で構成されている画像ということだよ!

うーたみ
うーたみ
ゴリたみ
ゴリたみ

dpiはその点が1インチ(2.54cm)にどのくらい含まれているかによって印刷したときに見え方がかわってくるんだよね?どこにあるの?

iPhoneにはdpiの設定はありません(多分)。がしかし、その写真は印刷したい用紙サイズに必要なdpiはあるのかを計算することができます。

ゴリたみ
ゴリたみ

意味がわからないんだけど

dpiを求めることで印刷したときに高品質で印刷できるのかがわかるんだよ!

うーたみ
うーたみ

基本的に高画質印刷とはフルカラーで300~400dpiが必要とされています。印刷したい用紙サイズにiPhoneで撮った写真(3024×4032)を印刷したときにdpiが300~400あればきれいに印刷できるということです。

計算式は次の通りです。

解像度(dpi)を求める
px/mm(印刷したいサイズ)*25.4

例えばiPhoneで撮った写真(3024×4032)をL版(89×127mm)に印刷したい場合、計算してみると「3024/89*25.4=863.02…」「4032/127*25.4=806.39…」となり800dpi以上あるのでL版に印刷したときに高品質で印刷されるのがわかります。

iPhoneで撮った写真と印刷用紙の比率が違う場合は切れて印刷されてしまうからトリミングしたり印刷アプリから収まるように印刷してね!

うーたみ
うーたみ

では同じ写真サイズをA4(210×279mm)に印刷するときれいに印刷されるのでしょうか?計算してみると「3024/210*25.4=365.76」「4032/297*25.4=344.82…」なので300dpi以上あり、A4サイズでも高品質で印刷するのに十分なdpiがあることがわかります。

ゴリたみ
ゴリたみ

A3に印刷すると「3024/297*25.4=258.61…」「4032/420*25.4=243.84」だから約250dpiということでやや鮮明さにかけるかな?!

そうだね!A4やそれ以下のサイズに印刷したものと比べると粗い感じがするかもしれないけど、ポスターなどもっと大きな用紙に印刷する場合は離れて見ることが想定されるから150dpiあれば十分とされているよ!

うーたみ
うーたみ

iPhoneSE~iPhone14Plusまでのカメラの画素数は1200万画素(約4000×約3000px)なのでA4サイズまでは高品質で印刷できるということですね!

iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxは4,800万画素(約8000×約6000px)なのでA2サイズまでは高品質で印刷できます。

解像度と画面解像度のちがい

解像度と画面解像度のちがいは簡単です!解像度はdpi画面解像度はpxです!もしちがってたらごめんなさい

ゴリたみ
ゴリたみ

画面解像度といわれたらいくつの点で構成されている画像なのかってことだね!

解像度はdpiだから1インチにいくつ点があるのかを表した密度のことだよ!

うーたみ
うーたみ

コメント