しゃべっているような口が動くアニメーションの作り方【Procreate】

Procreate
スポンサーリンク

口が開いたり、閉じたりするアニメーションを作ってみましょう!
同じ絵で口だけを変えたい場合に簡単な方法をご紹介します。

ProcreateとはiPad専用の有料イラスト制作アプリです。ブラシの種類が豊富で、Apple Pencilを使えば力の入れ方次第で線に強弱をつけることもできます。アニメーション機能にも対応しています。
青山さん
青山さん

口以外の絵を変えたくない場合、口だけを消して描きなおせばいいの?

描きなおさなくてもいいように、レイヤーを「グループ化」してアニメーションを作るよ!

うーたみ
うーたみ

口が開いて閉じるアニメーションを作成したい場合、「口が開いている絵」と、「口が閉じている絵」の2枚描いた場合は、右側のようトーレスしても若干線がぶれてしまいます。

口以外の部分を全く同じにしたい場合は、絵を複製して口だけを消して描きなおせばいいのですが、
手間になるので、「口」と「口以外」でレイヤーをわけます。

うーたみ
うーたみ

さっそくアニメーションを作ってみよう!

Step1:口が開いている絵を描く

口以外の部分が描けたら、新規レイヤーを追加します。新しく作成したレイヤーに口が開いている絵を描いていきます。

うーたみ
うーたみ

今回は黒のアウトラインの線と色を同じレイヤーで作成しました。
色も後で変更するかもしれない場合は、アウトラインと色を塗るレイヤーを分けておいてね!

色の塗り方についてはこちらの記事をご覧ください。

「口以外」と「口(開)」でレイヤーを分けて描きます。これで口が開いている絵は準備OKです。

青山さん
青山さん

レイヤーはわかれたままでいいの?

いまはまだこのままでOKだよ。レイヤーの「グループ化」は後でするよ!

うーたみ
うーたみ

Step2:口が閉じている絵を描く

次に、口が閉じている絵を作成していきます。開いているときと同様に「口以外」と「口」の
レイヤーをわけますが、「閉じている口」以外は全く同じがいいので、「口以外(レイヤー1)」のレイヤーを複製します。複製したいレイヤー(口以外のレイヤー)を左にスライドし、「複製」します。

複製されたスライドはドラッグ&ドロップで一番上に移動させます。

新規レイヤーを作成して口が閉じている絵を描きます。

青山さん
青山さん

完成だね!早く動かしてみて!

青山さん
青山さん

あれ?

レイヤーが口以外の絵と口の絵と分かれているから、この状態で動かすとこんな感じになるよ。

うーたみ
うーたみ

レイヤーをグループ化する

レイヤーを「口以外と口(開)」「口以外と口(閉)」のセットでグループ化をします。
グループ化するレイヤーをタップし、セットにしたいレイヤーを右にスライドさせると、2つのレイヤーがアクティブになります。2つのレイヤーが選択されている状態で右上の「グループ」をタップするとグループ化されます。

レイヤーがグループ化されるだけで、レイヤーが1つに統合されるわけではないよ!

うーたみ
うーたみ

同じように、残さされたレイヤーもグループ化します。するとレイヤーパネルは上記画像のようになります。グループの「>」からグループ化されたレイヤーが確認できます。

この状態で動かすと、レイヤーは4枚にわかれたままですが、開いている口が閉じるという動きをしてくれます。

今回は2パターンだからグループ化にしなくても口を消して描きなおせばすむけど、
口の数が増えると大変だから動かしたい部分のレイヤーは分けて作成するといいよ!

うーたみ
うーたみ

アニメーションアシストON

グループ化したレイヤーを動かしてみます。
画面左上の「🔧設定」から「キャンバス」を選択し、「アニメーションアシスト」をONにします。

口の動きが速いなと感じたら、設定から「フレーム/秒」を下げてみましょう。

保存するファイル形式

アニメーションを保存するには、画面右上の🔧アクションツールから「共有」を選択して
「アニメーションGIF」「アニメーションPNG」「アニメーションMP4」からファイル形式を選択します。

【アニメーションGIF】
ファイルサイズが小さく、同じフレームを再利用できるので2枚のフレームで作成されたアニメーションでもずっと動き続けてくれます。
サイトに表示するのにおすすめな形式です。

【アニメーションPNG】
アニメーションGIFより見た目の劣化がなくきれいです。
ただ、サポートされていないブラウザーではアニメーションを再生することができません。最初のフレームが静止画として表示されます。

【アニメーションMP4】
ファイルサイズが小さいながらも高画質な動画ファイルですが、GIFアニメーションのように繰り返しフレームが再生されないので、同じ動作を繰り返すアニメーションでも多くのフレームが必要になります。

その他ファイル形式についてはこちらの記事をご覧ください。

サイトなどで載せる場合「Web対応」にする

GIFアニメーションをウェブサイトなどに載せる場合は、「ウェブ対応」を選択してください。

ファイル容量が軽くなるのと、ウェブ対応で書き出しをしないとサイトに載せた時にアニメーションが動いてくれませんでした。

口の形テンプレート

私は英語の口の形は13種類描きます。「F」や「M」の口の形があると英語っぽいですよね。
日本語の口の形は6種類描きます。

口の形を増やして声をあてればまるでキャラクターがしゃべっているかのようになります!
以上、口を動かすアニメーションの作り方でした。是非試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました