キラキラシールの作り方【ホログラム】シール用紙に印刷するだけ!

Procreate
スポンサーリンク

キラキラのシールの作り方についてご説明します。必要なものは3つ!「イラスト画像」「ホログラムシール用紙」「プリンター」です。

ペーパーカッターがあればよりGood!

うーたみ
うーたみ

今回はお絵描きアプリProcreateで作成したイラストをホログラムシール用紙に印刷してキラキラシールを作成します。下記画像は約3.5cmの正方形のシールです。この記事では約3.5cmの正方形のシールの作成方法をご紹介していますが、同じ手順で長方形など好きなサイズで作成できます

使用したシール用紙は「インクジェット用紙 ホログラムステッカー A4 10枚入 インクジェット 用紙 ホログラム シール 印刷 (broken glass)」です。

ProcreateとはiPad専用の有料イラスト制作アプリです。ブラシの種類が豊富で、Apple Pencilを使えば力の入れ方次第で線に強弱をつけることもできます。アニメーション機能にも対応しています。
青山さん
青山さん

いろいろなシール用紙でシールを作成したよね!

今回は正方形イラスト画像を配置してホログラムシール用紙に印刷するよ!
最後に他のシール用紙の記事を紹介してるよ!

うーたみ
うーたみ

キャンバスサイズ:A4(RGB)

Wordにイラスト/写真画像を配置する方法をこちらからご紹介しております。クリックして移動してください。

使用するシール用紙がA4サイズなのでキャンバスサイズも同じA4にしてシールにしたい画像を配置していきます。今回はイラストを作成して保存した後からの手順になります。

画面右上の「+」から「A4」を選択します。このときCMYKになっていたら「RGB」に変更してください。

CMYKからRGBにするにはキャンバスを左にスライドして「編集」>「カラープロファイル」>「RGB」>「保存」します。

青山さん
青山さん

印刷するからCMYKでいいんじゃないの?

光沢のあるシール用紙だからRGBの色もくすむことなく鮮やかなまま印刷されるよ!

うーたみ
うーたみ

イラスト画像を挿入

キャンバスを立ち上げたらシールにしたいイラスト画像を挿入します。今回作成したイラストは写真アプリに保存しましたので、iPad下画面から上にスライドするとドックが出てくるので写真アプリをドラッグ&ドロップして開きます。

ファイルアプリに保存したらファイルアプリを同じように開いてね。もちろんキャンバス内からコピペしてもいいよ!

うーたみ
うーたみ

「設定」>「キャンバス」>「追加」>「写真を挿入/ファイルを挿入」から画像を挿入することもできます。

サイズを変更する:450x450px

Step1:今回は約3.5cmの正方形のシールを作ります。挿入した画像のサイズがバラバラのものを同じサイズの正方形にリサイズするには、まずは同じサイズの画像だけを選択してからサイズを指定します。

複数のレイヤーを選択するには、1つのレイヤーをタップしたあとに他のレイヤーを右にスワイプします。選択されアクティブになったレイヤーは青くなります。複数のレイヤーがアクティブになったら「変形ツール」をタップして表示される点線枠の青い丸を2回タップします。サイズを入力するウィンドウが表示されるので450×450pxと入力します。

Step2サイズ変更ができたら左上に移動させます。

Step3同じように画像サイズが異なるレイヤーも450x450pxに変更して移動させます。

水平/垂直に移動させるにはスナップをONしします。ガイドラインが表示されるので画像をぴったり揃えることができます。

スナップについてはこちらの記事をご覧ください。

複製して並べる

まとめてリサイズして変更した画像は同じ位置に配置されたままなので、一列に並べます。移動させるレイヤーを選択して変形ツールから移動させます。このとき「バイリニア」か「バイキュービック」を補間方法に選ぶとジャギーを目立たせなく移動させれます。

縦一列に移動させたら、それぞれの画像を複製して横一列に移動させます。

複製するレイヤーを左にスライドさせて「複製」をタップします。移動させるレイヤーを選択して「変形」ツールから水平に移動させます。

横いっぱいになるまで繰り返してね!

うーたみ
うーたみ

450x450pxの画像は縦7列、横5列配置できます。今回は450x450pxの画像を縦6×横5並べて、400x400pxを縦2×横6並べました。

保存して印刷します。

青山さん
青山さん

プロクリエイトから印刷できるのに保存するの?

印刷アプリからだと詳細な設定ができるから一度保存するよ。

うーたみ
うーたみ

Wordからイラスト画像を配置する方法を飛ばして印刷設定をご覧になる場合はこちらをクリックして移動してください。

Wordからイラスト画像を配置する方法

高品質に設定する

Wordに画像を挿入したときに画質が粗くなるのを防ぐために、「ファイル」>「オプション」>「詳細設定」から「イメージのサイズと画質」セクションにある「ファイル内のイメージを圧縮しない」にチェックを入れて「既定の解像度の設定」「高品質」にして「OK」をクリックします。

余白を狭くする

余白をなくします。「レイアウト」>「余白」>「ユーザー設定の余白」から余白を3mmに変更します。

印刷するときに「余白が小さすぎます。コンテンツの一部が印刷されない可能性があります。印刷を続けますか?」というウィンドウが出ますが、問題なく印刷されました。

画像を挿入する

「挿入」>「画像」>「このデバイス」からシールにしたい画像を挿入します。

画像のサイズ変更をする

画像を右クリックして「レイアウトの詳細設定」から固定にチェックを入れて35mmにします。35mmに変更した画像は小さくなります。次にサイズ変更する画像をクリックしてEnterを押して下の列に移動させます。同じようにサイズ変更>画像を下へ配置を繰り返します。

好きなサイズでOKだよ!

うーたみ
うーたみ

全ての画像変更をして一列に並べると上記画像のようになります。一番下の画像は20mmの正方形です。次に各画像に白い枠線を付けます

画像に白い枠線を付ける

画像をコピペして横に並べる前に、枠線をつけて画像と画像の間に隙間を作ります。画像を選択して「図の形式」>「図の枠線」>「白色選択」>「太さ:0.5pt」にします。

青山さん
青山さん

なんで隙間をつくるの?

隙間がないとカットするとき難しいからだよ!

うーたみ
うーたみ

枠線を付けてコピペをすると上記画像のようになります。「ファイル」>「印刷」>「プリンターのプロパティ」>「用紙種類」>「写真用紙」を選択して印刷します。

iPadから印刷する:Epson iPrint

使用したプリンターはEpsonです。Epson iPrintアプリから印刷する手順になります。

Epson iPrintアプリのインストールからプリンターの接続などについては「手書きカレンダーの作り方」記事で詳しく説明してありあす。こちらをクリックしてご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

Epson iPrintのアプリを開いたら「写真印刷」から先ほど保存したシール画像を選択して「次へ」をタップします。設定から「用紙サイズ:A4」「レイアウト:あり」「カラー」を設定します。

青山さん
青山さん

フチありにするの?

フチなしでもいいけど、端っこがかけちゃったことがあるからフチありにしたよ。

うーたみ
うーたみ

思った以上に綺麗に発色されました!キラキラのホログラムがかわいいです。

ペーパーカッターで切っていきます。

青山さん
青山さん

うまくカットできる?

コツがいるけどハサミで切るより真っ直ぐきれいに切れるよ!

うーたみ
うーたみ

iPadケースやスタンドなどにシールを貼るととってもかわいいです。用紙があまった部分を三角などにカットして貼ってもおしゃれでした!

是非キラキラシールを作成してみてください!

シールにしたドット絵です。ドット絵の描き方についてはこちらの記事をご覧ください。

ドット絵のイラストのご依頼も承っております。ご相談だけでも受けたわまります。お気軽にお問い合わせください。


「1枚1枚剥がれるシール」
作成はこちらの記事をご覧ください。

「クリアシール作成」はこちらの記事をご覧ください。

「背景が白いシール」作成はこちらの記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました