ペイントブラシの種類と消しゴムのブラシの種類を同じにする簡単な方法【Procreate】

Procreate
スポンサーリンク

絵を描いていて、今使っているブラシを同じ種類のブラシで消したい!と思ったときに、もともと消しゴムに別のブラシが選択されていたらブラシを探さないといけないので手間ですよね。

Procreateでは、消しゴムツールを長押しするだけで「現在使用しているブラシの種類」を選択してくれます。揃えることによってどんな消し方ができるのか、実際に絵に描いて消して説明します!

ProcreateとはiPad専用の有料イラスト制作アプリです。ブラシの種類が豊富で、Apple Pencilを使えば力の入れ方次第で線に強弱をつけることもできます。アニメーション機能にも対応しています。

まだApple Pencilをお持ちでないかたで、ペンで絵を描いてみたい!そんな方におすすめのタッチペンです。私は絵を描き続けるのかわからなかったので、こちらのペンでデビューしました。
このペンでも十分でしたが「線の太さ」や「色の濃さ」をペンに加える力によって表現することはできませんでした。
メモアプリなどにも問題なく書けたので満足した商品でした!

青山さん
青山さん

消しゴムのブラシの種類なんてどれでもよくない?消せればいいんだから。

ふふふふふふははははは。消しゴムの種類を変えるだけでいろんな消し方ができるのだよ!

うーたみ
うーたみ

ブラシと消しゴムのブラシの種類の揃え方

現在選択されているブラシの種類は「ソフトブラシ」です。
消しゴムには「スタジオペン」が選択されています。

消しゴムもブラシと同じ種類のもので消したいときに、同じブラシを探すのは手間ですよね。

 

消しゴムツールを長押しすると、上部に「現在のブラシで消す」と表示されます。
これだけで現在使っているブラシと同じ種類の消しゴムに変更することが出来ます。

消しゴムツールをタップして選択されているブラシの種類をみてみると、ブラシと同じ「ソフトブラシ」が選択されているのが確認できます。

うーたみ
うーたみ

次は消しゴムの種類を変えるとどんな消し方ができるのかみてみよう!

消しゴムの種類を変えてできること

コーヒーの湯気を消しゴムツールで消してうっすらした湯気にすることもできます。
上の方から下に徐々に消していくことでこのような湯気ができあがります。

消しゴムの種類に「ソフト」ブラシを選択して消すとこのような感じになります。
フワーと消される感じです。

青山さん
青山さん

別の種類で消してみて!

「水彩」の中にある「マッドスプラッシュ」で消すとこのような感じになります。

 

「インダストリアル」の中にある「岩山」で消すとこのような感じになります。

うーたみ
うーたみ

消しゴムのサイズ不透明度を変えることで、うっすら消したりがっつりけしたり色々できるよ!試してみてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました