一瞬でグラデーションにする3ステップ!【Procreate】「ぼかし(ガウス)」ツールで簡単!

描き方
スポンサーリンク

グラデーションにするのに色と色の間をブラシでなじませたものの、思うようになじまなかったり、時間がかかってしまうといったことはありませんか?
境目がなじむグラデーションをブラシを使わずに一瞬できれいになじませれたらいいですよね!

Procreateの「ぼかし(ガウス)」機能を使って色をグラデーションにして色と色の境目をなじませることができます。

ProcreateとはiPad専用の有料イラスト制作アプリです。ブラシの種類が豊富で、Apple Pencilを使えば力の入れ方次第で線に強弱をつけることもできます。アニメーション機能にも対応しています。

まだApple Pencilをお持ちでないかたで、ペンで絵を描いてみたい!そんな方におすすめのタッチペンです。私は絵を描き続けるのかわからなかったので、こちらのペンでデビューしました。
このペンでも十分でしたが「線の太さ」や「色の濃さ」をペンに加える力によって表現することはできませんでした。
メモアプリなどにも問題なく書けたので満足した商品でした!

青山さん
青山さん

たてがみの色がきれいにグラデーションになってるね!難しそうだね。

グラデーションにするのはとっても簡単で3ステップでできるよ!

うーたみ
うーたみ

Step1: 別レイヤーに色を付ける

まず初めに、アウトラインのレイヤー(レイヤー1)を「基準」に設定します。

次に新規レイヤー(レイヤー2)をドラックしてアウトライン(レイヤー1)の下に移動させます。色を塗るレイヤーは新規作成したレイヤー2に塗ります。

アウトラインのレイヤー(レイヤー1)を基準にしないで、別のレイヤー(レイヤー2)に色をドラック&ドロップで塗ることはできないので「基準」に設定してね!

うーたみ
うーたみ
「基準」機能とは「基準」に設定したレイヤーを基準にして別のレイヤーにドラッグ&ドロップで色を塗ることができます。

この段階でつける色は何色でもかまいません。今回は水色を選択してます。画面右上のカラーからドラック&ドロップで簡単に色を付けることができます。

青山さん
青山さん

なんで何色でもかまわないの?

このレイヤーの上にグラデーションをしていくからだよ!

うーたみ
うーたみ

Step2: マスクをクリップしてグラデーションになる色をつける

新規レイヤー(レイヤー3)をレイヤー2の上に作成します。
レイヤー3と書かれているところをタップして「マスクをクリップ」を選択します。

マスクをクリップとはマスクをクリップしたレイヤーの下に描かれている/塗られている部分の中にしか描けない/色が塗れない機能です。

青山さん
青山さん

なるほど。だから先に下のレイヤーに「たみがみの色(グラデーションにしたい部分)」を塗らないといけないんだね!

こんな感じで色をつけます。ブラシはインキングの中にある「スタジオペン」でサイズを最大にして色を塗りました。

Step3: ぼかし(ガウス)からレイヤーをぼかす

調整ツールから「ぼかし(ガウス)」を選択してぼかしていきます。

Apple Pencilか指で右にスワイプしてぼかしていきます。今回は19%までぼかしてます。

以上が、グラデーションにする3ステップです。使った機能は「マスクをクリップ」「ぼかし(ガウス)」です。

描いたイラストはこんな感じで吹き出しに登場させることができるよ!試してみてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました