描き方

Procreate

背景をグラデーションにする簡単な方法【Procreate】3秒で出来る!

背景色を変えるだけでイラストの仕上がりがガラっと変わりますよね! 一色だけでなく、複数の色を組み合わせて背景色をグラデーションにしてみましょう! Procreateの「ぼかし(ガウス)」を使えば一瞬できれいなグラデーションにすることができます!
Procreate

5分で描けるリアルなイチゴの描き方【Procreate】簡単

簡単に誰でも描けるリアルなイチゴの描き方をご紹介します! 実物のようなリアルな絵ではありませんが、まあまあリアルなイチゴをProcreateで描いてみましょう! 使用したブラシは全てデフォルトで入ってるものです。 Procreateを始めたばかりの方でも描けます!
Procreate

ハンバーガーイラストの描き方!【Procreate】ポスター風

リアルではないけれど、ポップなポスター風のハンバーガーをProcreateで描いてみましょう! ハンバーガーってレタスの部分が難しいですよね。レタスの簡単な描き方3ステップもご紹介します。 誰でもポップなハンバーガーを描くことができます。レイヤーのわけかた、影と光のつけかた、使用したブラシの種類全てご説明します!
Procreate

簡単なリボンの描き方!絵が苦手でも描ける!【Procreate】

リボンの絵って簡単そうで難しそうですよね。1本のリボンで結ぶのだから、どちらかが前でどちらかが後ろになるわけで、影がどっちにつくのかなど、どこから描き始めていいのか分からなかったので、Procreateの「対象」機能とマスクをクリップを活用して簡単なリボンの描き方と簡単な影と光の付け方をご紹介します。絵が描くのが得意でなくても、Procreateを使って手順に沿って描くと誰でも簡単にプレゼントボックスのリボンの絵が描けます。
Procreate

バグった画面の描き方【Procreate】グリッチ機能で簡単!

画面がザザザとカラフルな砂嵐のようなバグった感じの絵をProcreateではグリッチという機能を使って一瞬で絵を描くことができます。
描き方

複雑そうに「糸が絡まっている」ような絵を【Procreate】で描く簡単な方法!

糸と糸が複雑に絡まりあったような絵を描きたいけれど、糸を交互に前後させて描かないといけなくてなんだか難しそうですよね。 複雑そうに見える絡み合う絵が描けたら楽しそうですよね!Procreateの「選択」ツールを使うことで簡単に糸が複雑に絡み合ったような絵が描けます。
描き方

文字に影を付ける簡単3ステップ!【Procreate】レイヤーを複製してぼかす!

手書きした文字や、テキストに光が斜めから当たっているような影を付けれたらいいですよね!影を付けることで文字を強調させたり、浮いているように見せたりできます!文字を書いたレイヤーの下に新規レイヤーを作成して手書きで影を描かなくても、あっというまに影を付けることができます!
描き方

連続で色を塗る!知ってると便利な塗りつぶし【Procreate】カラー

Procreateでは色を塗る方法の一つに、塗りたい部分にブラシで塗りつぶさなくても、ドラック&ドロップで色を投げ込むと一瞬でその部分に色を付けることができて楽ちんですが、色を塗りたい部分が多いと毎回右上のカラーからドラック&ドロップで色を塗るのはめんどうに感じたことはありませんか?Procreateでは「”カラー変更”を使って塗りつぶしを続ける」機能を使って毎回右上のカラーからドラック&ドロップで色を塗らなくても、色を塗りたい部分をタップするだけで色が塗れるようになります!
描き方

一瞬でグラデーションにする3ステップ!【Procreate】「ぼかし(ガウス)」ツールで簡単!

グラデーションにするのに色と色の間をブラシでなじませたものの、思うようになじまなかったり、時間がかかってしまうといったことはありませんか? 境目がなじむグラデーションをブラシを使わずに一瞬できれいになじませれたらいいですよね!Procreateの「ぼかし(ガウス)」機能を使って色をグラデーションにして色と色の境目をなじませることができます。 複数の色で塗る!ぼかし(ガウス)でレイヤーをぼかす!たったこれだけできれないグラデーションがあっという間にできます!イラスト画像と一緒にわかりやすく説明します!
Procreate

【Procreate】2つの機能で白枠を付ける方法

Procreateで描いたイラストに白枠の幅を均等につける方法をご紹介します。 イラストを「複製」>「白く塗りつぶし」>「ぼかす」>選択ツールの「自動」から青枠を付けてブラシで塗るだけです!なぞって縁取りしなくても一瞬で白枠をつけることができます!
タイトルとURLをコピーしました