描き方

Procreate

【グロー効果】イラスト|プロクリエイト

「グロー効果」とはイラスト全体に光がかったような仕上がりにしてくれます。グローは英語であざやかさ、明るさという意味です。グロー効果をすることで人物などの肌の色が「血の通った色」になるように感じます。お絵描きアプリProcreateでグロー効果をする手順をご紹介します。
Procreate

初心者向け【アニメ塗り】ざっくり解説|レイヤーの分け方~色の選択|Procreate

アニメ塗りとは、影の部分がぼかされてなくはっきりと区切って塗ることです。 アニメ塗りと一緒に「色トレス」と言う言葉を聞きますが、色トレスとはアウトライン(線画)を塗った色となじませるために黒色から塗られた色と近い色にすることです。
Procreate

影にする色【乗算】にしたときの影色の選び方

影にする色に黒を選択して不透明度を下げてもいいですが、くすんだ感じになる気がする場合は「乗算」レイヤーにしてベースカラーと同じ色を影にしたい部分を塗るだけで鮮やかさを保ったまま影をつけることができます!
Procreate

【囲み文字】が書けるブラシを作成|Procreate

ポップな囲み文字が簡単に描けるブラシを作ってみます! 文字を空洞ができるように書くのではなく、書くだけで空洞になってくれるブラシをブラシとブラシを組み合わせて作成します。
Procreate

3ステップで描ける【ネバネバ】とっても簡単

ラストの描き方をご紹介します。①描いて②消してさらに③消す!の3ステップで描ける簡単なイラストです。使用したお絵描きアプリはプロクリエイトです。
Procreate

選択ツールを使って影をつける方法【Procreate】

お絵描きアプリ、プロクリエイトの「選択ツール」とは描いたイラストの一部を編集できるツールです。切り取ったり、選択部分のみ着色したり、いろいろなことができます。 今回は選択ツールを使用して影をつける方法ご紹介します。
Procreate

ドット絵の描き方【プロクリエイト】

ピクセルアートとも呼ばれるドット絵とは1pixel(ドット)で描かれる絵です。ドット絵を描くブラシの作成方法、ぼやけさせずドット絵を保存する方法をご紹介します。 ドット絵を描くときのキャンバスサイズは32×32px・64×64px・128×128pxがおすすめです。
Procreate

ブラシを使ってテクスチャを付ける方法【Procreate】

テクスチャ画像を挿入してテクスチャを付けることもできますが、今回はブラシだけでテクスチャをイラストに付ける方法をご紹介します。 テクスチャを付けたいレイヤーの上に新規レイヤーを作成して「マスクをクリップ」するだけです!後は好きなブラ...
Procreate

アメリカのカートゥーンキャラクターみたいなイラストの描き方

アメリカのカートゥーンキャラクターってかわいいですよね!ロゴにもなりそうなイラストが好きで描いてみたいと思い色々試した結果、一番カートゥーンっぽくなるブラシと描き方を見つけたのでご紹介します!ブラシのインストールはせずに、デフォルトで入っているブラシのみ使用しました。プロクリエイトでお絵描きを始めたばかりの方でもできちゃうカートゥーンキャラクターの描き方なので是非一緒に描いてみましょう!実際に使用したブラシの種類とサイズ、そして筆圧曲線もご紹介します。
Procreate

イラストにテクスチャを付ける方法!テクスチャにも色を付けれる!【Procreate】

プロクリエイトで描いたイラストにテクスチャをブラシからではなくテクスチャ画像を使って付けることができます。 フリー素材サイト、ダウンロードもご紹介してます。テクスチャを、描いたイラストに付けれたけど色はテクスチャの色から変更ができない!と困ったことはありませんか? テクスチャの上に好きな色を塗る方法を順番にご説明します!
タイトルとURLをコピーしました