Procreate

Procreate

5分で描けるリアルなイチゴの描き方【Procreate】簡単

簡単に誰でも描けるリアルなイチゴの描き方をご紹介します! 実物のようなリアルな絵ではありませんが、まあまあリアルなイチゴをProcreateで描いてみましょう! 使用したブラシは全てデフォルトで入ってるものです。 Procreateを始めたばかりの方でも描けます!
Procreate

ペイントブラシの種類と消しゴムのブラシの種類を同じにする簡単な方法【Procreate】

絵を描いていて、今使っているブラシを同じ種類のブラシで消したい!と思ったときに、もともと消しゴムに別のブラシが選択されていたらブラシを探さないといけないので手間ですよね。Procreateでは、消しゴムツールを長押しするだけで「現在使用しているブラシの種類」を選択してくれます。揃えることによってどんな消し方ができるのか、実際に絵に描いて消して説明します!
Procreate

なめらかに動くアニメーションの作り方【Procreate】レイヤーを複製と移動するだけ!

Procreateでなめらかに動くアニメーションの作り方をを紙飛行機イラストを使用してご説明します! 紙飛行機が飛んで行く流れを書いたレイヤーに沿って、複製させた紙飛行機をスタート地点から終了地点まで移動させるだけです。イラスト画像付きで説明します。
Procreate

反射してる絵の描き方【Procreate】テクニックがなくてもできる簡単な方法!

光の反射だったり、物が反射している絵ってすごく難しそうですよね!手の込んだイラストが描けない、画力で勝負しない(できない)私がProcreateで簡単に反射してる絵の描き方をご説明します! 「複製」「上下反転」「ぼかし」「消しゴム」「オーバーレイ」を使った簡単な反射イラストの描き方です。
Procreate

CMYKとRGBで色の違いを見比べてみよう!【Procreate】RGBで印刷するとどうなる?!

CMYKとはCMYの色料の三原色とKを加えた4色によって色を表現させます。紙など印刷物に使う発色方式です。R(赤)G(緑)B(青)の光の三原色によって色を表現させます。コンピューターやディスプレイに使う発色方式です。
Procreate

ウィンクするアニメーションの作り方【4フレームでできる!】

4フレームでできるウィンクをするアニメーションの作り方についてご紹介します!保持する時間の設定と再生の種類をピンポンにすることで簡単でたった4フレームでウィンクアニメーションが作成できます。Webサイトで使用するには書き出しファイル形式を「アニメーションGIF」の「ウェブ対応」にします。
Procreate

【Procreate】でアニメーションを作る基本!初めに知っておくと作成が楽になる!

Procreateでのアニメーション作成の流れは、ざっくりと「アニメーションアシストをONにする」 「フレームを追加する」「絵を描く」といった感じです。フレームの追加方法、背景の設定、動く速度がわかれば描いた絵を動かすことができます。 パラパラ漫画と同じで、複数のフレームに絵をかくことで絵が動いて見えます。
Procreate

【Procreate】テキストを縦にする方法!

Procreateのテキストはデフォルトでは横での入力になっていますね。その状態で「変形ツール」から縦向きに回転させてもテキストは縦になりません。 テキストの編集から「縦方向」を選ぶだけであっというまに横だったテキストが縦方向に変わ...
Procreate

全てのレイヤーをまとめて移動させる方法【Procreate】

アウトラインのレイヤーや、パーツごとのレイヤー、色別でレイヤーなど複数レイヤーを作成して絵を描くことが多いかと思います。描いてある絵を「変形ツール」で移動するのは簡単ですが、選択されているレイヤーのみ適応されます。 複数のレイヤーをまとめて位置の移動をさせる方法は簡単です!移動させたいレイヤーを右にスワイプして「変形ツールから」移動させるだけです!
Procreate

線画の色を変更する簡単な方法【Procreate】

黒色でアウトラインを描いた後、やっぱり線画の色を変更したい!と思ったときに便利な3ステップで簡単に色の変更ができる方法があります。 調整ツールから「色相、彩度、明るさ」から色の変更はできますが、黒色だと明るさ以外の変更ができません。そこで、アルファロックと「レイヤーの塗りつぶし」機能をつかってあっという間に黒のアウトラインを他の色に変更します。
タイトルとURLをコピーしました