Procreate

描き方

一瞬でグラデーションにする3ステップ!【Procreate】「ぼかし(ガウス)」ツールで簡単!

グラデーションにするのに色と色の間をブラシでなじませたものの、思うようになじまなかったり、時間がかかってしまうといったことはありませんか? 境目がなじむグラデーションをブラシを使わずに一瞬できれいになじませれたらいいですよね!Procreateの「ぼかし(ガウス)」機能を使って色をグラデーションにして色と色の境目をなじませることができます。 複数の色で塗る!ぼかし(ガウス)でレイヤーをぼかす!たったこれだけできれないグラデーションがあっという間にできます!イラスト画像と一緒にわかりやすく説明します!
描き方

【Procreate】2つの機能でステッカーイラストを描く6ステップ!

ステッカーイラストを描きたい!と思い、初めて描いた方法は、描いたイラストの下に新規レイヤーを作成して白く囲っていました。 シールのように白く縁取りされたステッカーイラストを描きたいときに、その絵の下にレイヤーを作成してブラシで枠を描くのもいいですが、枠の幅が均等じゃなかったり、絵の数が多いと大変ですよね。 枠を手書きせずに一瞬で幅が均等な白い枠線ができたら楽ちんですね!Procreateでは「ぼかし(ガウス)」と「選択ツール」を使って、白枠を均等にステッカーイラストを作成していくよ!
機能

【Procreate】簡単に一つ前の色をもう一度選択する!知ってると便利!

色を塗っていて、一つ前に塗っていた色に戻したい時にがありますよね!でもパレットに無い色だったり、パレットを開いて探さないといけないとめんどうですよね。Procreateでは現在選択されているカラーを長押しすることで簡単に一つ前に塗っていた色に戻すことができます。
描き方

【Procreate】黒と白のみの簡単な影と光のつけ方4ステップ

乗算は「下のレイヤーの色」と「乗算に設定したレイヤーの色」の重なる部分を掛け合わせて暗くしてくれます。影を付けるのに便利な機能です。 スクリーンは乗算の逆で下の「レイヤーの色」と「スクリーンにしたレイヤーの色」の重なる部分を掛け合わせて明るくしてくれます。ハイライトを付けるのに便利な機能です。 詳しい知識がなくても簡単に影と光をつけてメリハリのあるイラストに仕上げることができます!
機能

【Procreate】知ってると便利!効率的!なジェスチャー8選

Procreateでお絵描きをするときに、間違えた線をいちいち消しゴムツールを選択して消したり、Apple Pencilで操作するのは時間がかかりすぎてしまいますよね。 お絵描き動画などを見ていると何やら指を使って操作をしているのをよく見かけます。効率的で快適そうですよね!Procreateでは手によるジェスチャーでさまざまな操作ができます。
機能

レイヤーを分ける理由/順番/分けることで出来ることが理解できる!【Procreate】レイヤーの基本!

レイヤーとは絵を描く紙だと思って下さい。 レイヤーは複数枚使用してパーツ毎に分けて描き一つの絵を完成させます。 もちろん一つのレイヤーでアウトラインからカラーをして完成させることもできますが、あとで編集が難しくなったりするのでレイヤーを分けて描くことをお勧めします。
機能

【プロクリエイト】初めて使う人向け!絵を描いて保存までができるようになる!初心者向け使い方の基本まとめ!

Procreateは詳しい知識がなくても誰でも簡単に始められます!この記事を読むことによってProcreateを使って「絵を描いて、色を塗って、保存する!」までができるようになります。
タイトルとURLをコピーしました